ミーティング。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • Loading...
    << Previous | Next >>
      1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

ミーティング。

  • 2016年09月12日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

日中は暑さがまだ残りますけど、朝夕はだいぶ涼しくなってきました。

 

今後しばらくは、1週間のうち、雨の日が半分以上を占めるようなので、いよいよ台風シーズンといえそうです。

 

先日、クリニックでのミーティングを行いましたので、報告します。

 

今回は2か月ぶりの開催になってしまいましたけど、毎回、「ネタ」に頭をひねって、考えつつ、臨む形をとっています。

 

今回は、「日常の診療に潜む治療上のアクシデント」として、話をしました。

 

局所麻酔のリキャップ(注射針をカバーキャップに戻す)の際の「針刺し」や智歯抜歯などで長時間、口唇を引っ張られることによる「口角炎」などです。

左口角炎

 

歯科診療に携わっていれば、遭遇しがちなものですが、「針刺し」は、無用なウィルス感染を起こしかねないわけですから、スタッフの方にも廃棄の際に十分注意してもらいたいことだ、とあらためてお伝えしました。

針刺し手指

 

その他にも、歯の切削時にバー先が粘膜を巻き込んで出血→縫合、歯の根の消毒・鎮痛薬での皮膚熱傷などがあります。

 

いずれもプレゼン形式でスライドを用いて、写真を提示しつつ、進行していきました。

 

歩先生からは「にしクリ・診療にまつわるテスト」を、恒例の「抜き打ち」で行ってもらいました。

ミーティング9月1

 

「郵送する1か月のリコールはがきの平均枚数は?」、「現在の最新カルテは何番台?」、といったものから、「縫合糸の3-0と4-0、太いのはどっち?」、「神戸市無料歯科検診の対象年は?」といったものまで、多岐にわたっての出題・・・。

 

スタッフの皆さんも苦戦していました、ボクも解いてみましたけど、満点ではなかったです(笑)。

ミーティング9月2

 

1年ぶりのテストだったので、こういう「意表を突く」のが、いいんでしょうね。

 

意思統一をして、また、診療に励みます!