2016年の阪神は・・・。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • Loading...
    << Previous | Next >>
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

2016年の阪神は・・・。

  • 2016年03月28日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

3月も終わろうとしています。

時折、冷たい雨が降ったりして、寒々しいのですが、暖かい日もさらに増えていますし、春らしさに期待です。

金本監督

2016年のプロ野球が開幕しました。

応援する阪神は、金本知憲新監督の掲げる、「超変革」をスローガンに、チームをぐいぐい前面にだしていく気概で、キャンプ、オープン戦を経て、実戦に臨んでいます。

金本監督の現役時代を知らない選手は誰もいないわけで、自分に手を抜かない人だから、サボることができない(笑)のは大きいです。

野手のFA補強をせず、現有戦力で競争させるシンプルな方法で、若手選手が台頭してきました。

打線の1・2番に起用されている、ルーキー高山俊選手、3年目横田慎太郎選手、フレッシュな顔があると、ある意味「怖さ知らず」が幸いして、勢いづきます。

開幕戦こそ黒星スタートでしたけど、「明日につながる負け方」の内容で、翌日以降の2試合には勝利をつかんでくれました。

和田前監督が決して悪い監督だったわけではないものの、監督変わると、部下である選手たちの雰囲気がここまで変わるのか・・・、ということ、ひしひし実感します。

気の早い関西の方の、「今年は優勝や!(毎年、言ってますけど・・・)」がボルテージ上げるなか、さらに新戦力を台頭させて、最初の1年を乗り切ってほしいです。