謹賀新年。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

謹賀新年。

  • 2020年01月7日

あけましておめでとうございます、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

2020年が始まりました、夏に東京五輪が開催、今から楽しみです。

 

お正月も好天で過ごしよく、かといって決して暖かくはない、冬を実感できる、三が日でした。

 

新春恒例の箱根駅伝は青山学院大が2年ぶりに優勝、見事な覇権奪還を見させてもらいました。

 

とにかく、「箱根の高速化」は進化目覚ましく、今大会も大会新記録樹立のチームが複数輩出の様相で・・・。

 

往路スタートからスピード合戦の応酬で、2区の相澤選手(東洋大)の1時間5分台のタイムは、23㎞の距離のうち、2か所の数kmにわたる上り坂を含むコースのものとしては、ただ、素晴らしい、の一言です。

 

この区間を含め、3・4・5・6・10区で区間新記録、もともとは関東大学陸連の大会だったとは言い難い、国民的行事駅伝の真髄をみました。

 

記録の超レベルアップに関わっているのが、ナイキ社の厚底シューズ「ヴェーバフライXネクスト%」。

 

レース用シューズといえば、「底がうすい、軽い」が定番であった、長年の常識を打ち破った破天荒な「魔法のクツ」です。

 

国際マラソンでもトップレベル選手の大半が、ピンクの鮮やかな色調の足元を映える形で駆けるシーンが、すっかりおなじみになりました。

 

「クツで、より速くなる」時代がやってきたんですね・・・。