夏の甲子園、仙台育英が優勝。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

夏の甲子園、仙台育英が優勝。

  • 2022年08月23日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松で宇。

 

突然に雨が降り出すのは相変わらずで、その勢いもなかなか激しいものがあります。

 

30分も経たないうちに、カラッと晴れ渡る青空に戻ったり、本当に「先が読めない」、お天気ですね。

 

熱戦が繰り広げられた夏の高校野球も、いよいよ決勝を迎え、宮城県代表の仙台育英が見事に日本一に輝きました。

 

大会前、決して下馬評が高いとは言えなかった同校でしたが、登録メンバーに5人の投手を有して、プロ野球さながらの継投策を展開。

 

球児の肩や肘を配慮する、現在の高校野球にマッチングした戦法だといえます。

 

決勝に進出した下関国際は、「絶対王者」大阪桐蔭や選抜準優勝の近江を撃破して勝ち上がってきましたが、最後に力尽きました。

 

にしクリのスタッフで、山口県出身の方がおられ、ボクも下関国際を応援していましたので、少々残念ではありました(笑)。

 

インタビューで仙台育英・須江監督が、新型コロナ禍で入学以来、様々な行動制限を余儀なくされ続けた、自分のチームだけでなく、全国の高校3年生に対するねぎらいの言葉をかけていたのが、とても印象的でした。

 

夏の優勝旗が、白河の関を越え、初めて東北勢に渡りました。