最終戦でオリックス逆転優勝。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

最終戦でオリックス逆転優勝。

  • 2022年10月4日

最終戦でオリックスが逆転優勝。

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

10月に入り、さすがに暑さはないだろう、と軽くみていた週末は、気温が30度近くを記録し、夏モードでした。

 

1年の4分の3が終わった時点で、残暑を経験すること自体が、確実な温暖化を実感しています。

 

プロ野球パ・リーグの優勝争いがもつれ込んで、シーズン最終戦でオリックスバッファローズが劇的な逆転優勝を飾りました。

 

昨季リーグ覇者のオリックスは、前半から連敗が混むなど、停滞状態でなかなか上位に浮上できないでいました。

 

チームの主戦力、エース山本由伸投手と、主砲吉田正尚外野手が要所で活躍するなか、夏以降、ジリジリと首位戦線に食い込んできていました。

 

それでも1位の座にいたのは、わずかに1試合、本当の「一日天下」の状況のもと、最後の最後で、ソフトバンクホークスをひっくり返すドラマが・・・。

 

オリックスは20年間の大半がBクラスで、中島聡監督は2年連続最下位の戦況のなかでの就任、そこから2年連続のリーグ制覇。

 

戦力的にはほとんど変わらない陣容で、何度も監督交代が繰り返されるチーム事情があって、この快挙ですから、卓越した手腕を発揮されていると思います。

 

「勝負は最後までわからない」、を体現する、感動的な幕切れでした。

 

まだクライマックスシリーズも残っており、予断は許されないものの、是非勝ち切って、日本シリーズに進出してもらいたいです。