歯科の金属代の高騰。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

歯科の金属代の高騰。

  • 2020年03月10日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

寒さが戻っている感もありますが、春らしさが近づきつつあるのかな・・・、とも。

 

冬がすぽっ抜けてしまっている季節感に、コロナウイルスの脅威がついて回るので、なんだか先行きが不透明です。

 

歯科治療に必須、必携といもいわれる、かぶせ物。

 

保険診療では金・銀の他、多くの金属が混ざる「合金」なんですけれど、その大部分を占めるのが、「パラジウム」なんです。

 

このパラジウムの金額が、高騰の一途を辿っています。

 

最近の傾向ではなく、長い期間で、確実に上昇しており、10年前と比べて、6倍(!)になっています。

 

ロシアをはじめ、金属輸出国の「出し渋り」や「レアメタル」の影響が大きいですが、これでは標準的な治療を行うのに、弊害が大きいです。

 

保険外診療の「ゴールド」、「ジルコニア」を、患者様の同意なく、行う訳にいかないですし、本当に頭の痛い問題です。