「村神様」。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

「村神様」。

  • 2022年09月6日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

9月に入り、台風がいつ襲来するのか、という怖さもありますが、今のところは関西圏に直撃はない状況です。

 

まだ1か月あまりは、例年どおり台風をマークしていくことになりますね。

 

プロ野球も終盤を迎えましたが、東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手の勢いが止まりません。

 

ホームランは大台の50本を越えて、打点もダントツで1位。

 

さらに打率も先月からトップに立って、2位以下の選手に1分以上の差をつけています。

 

長いプロ野球の歴史のなかでも打撃部門「三冠王」に輝いた選手は、数えるほどしかいません。

 

日本人選手ならば王貞治、野村克也、落合博満(敬称略)・・・など。

 

球史に名を残す名選手ばかりで、高卒5年目、わずか22歳の村上選手の打棒は、もはや三冠王にふさわしい素晴らしさがあります。

 

左バッターながら、「引っ張り一辺倒」での右翼方向ばかりではなく、レフト・センターと広角に打ち分けています。

 

相手チームのバッテリーから厳しいコースへの配球をされているにも関わらず、四球を選び、タイムリーヒットも重ねていて、「死角がない」です。

 

バッターボックスでの構えひとつにしても、強打者のオーラが漂っており、とても20代前半の若者の雰囲気ではないぐらい、どっしり構えています。

 

「村神様」と呼ばれていることも、この活躍ならば、誰もが納得ではないでしょうか。

 

シーズンプロ野球記録の60本塁打を塗り替えて、平成唯一だった松中信彦選手以来の三冠王に輝いてくれるのか、楽しみです。