サイナスリフト、骨補填材。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

サイナスリフト、骨補填材。

  • 2023年09月11日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

関西圏の台風直撃はありませんでしたが、ゲリラ豪雨にさらされることは頻繁です。

 

わずかの時間帯で激しい雨と晴れ渡る空に翻弄される天候にまだ振り回されそうです。

 

先日、インプラントにおける、上あご側の手術手技であるサイナスリフトやあごの骨が少ない際に用いる骨補填材の講演に参加してきました。

 

サイナスリフトは菅井敏郎先生が、術前に難易度判断→確実に手術を行う安全性重視の内容を述べられました。

 

アクシデントでは、ボクも病院口腔外科勤務時代に何度も請け負った、フィクスチャ(インプラント本体)の上顎洞内迷入を摘出するプロセスが印象的でした。

 

後半の骨補填材の部は、草野薫先生による、症例に応じた選択のお話となりました。

 

サイナスリフトでは吸収性のサイトランス®グラニュールやコラーゲン材含有のボナーク®といった薬事法認可のものが台頭してきており、操作もかなりシンプルになっています。

 

これらの材料には患者様自身の血液を混合させることが、いずれにも共通して必要な事項と、草野先生はコメントされていました。

 

長丁場の、高濃度の、講演会でした。