最近のコンサートチケット事情。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

最近のコンサートチケット事情。

  • 2015年06月1日

212-2212-1

 

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

夏日、真夏日を連日記録するなかで、6月に入りました。

確かに梅雨の時期でもあるのですけど、やたらと暑い日が何日もあるのが、最近の6月の印象です。

今年はどうなるんでしょうか・・・。

前々回のブログでサザンオールスターズのライブについて取り上げました。

ライブそのものは、だんだんと巨大化してきており、ドーム球場レベルじゃないと、たくさんの人が観れなくなってきています。

サザンに限ったことではないようなんですけど、ファンクラブに入会していても、優先販売に抽選で「ハズレ」ることも、珍しくなくなりました。

また、運よく当たった良席のチケットが、ネットオークションに出品され、値段つり上げ→転売、の状態が、長らく続いていたこともありました。

そんなこんなで、近頃はめでたくライブチケットが手に入っても、事前に手元に送られてくるのは、会員番号・名前明記の「チケット引換券」なのです。

この引換券には、スタンドやアリーナの○列□番、という座席位置は記載されていません。

コンサート当日、入場ゲートで、この引換券と「身分証明証(運転免許証などの顔写真付きのものです)」を係員に見せます。

本人確認がとれたら、座席位置が書かれた入場券が発行され、自分の場所が、この時点で判明します。

複数枚数チケットを獲っている場合は、いっしょに観る方も同時にチェックを受けないと、入場できなくて、会場内で直接合流、ということができないのです。

聞けば、ライブでこういう形式を採用しているアーティスト、結構あるそうです。

それにしても、自分がどこの座席なのか、中に入る直前まで分からない・・・、なんだか奇妙です。