松山英樹選手、マスターズ制覇。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

松山英樹選手、マスターズ制覇。

  • 2021年04月12日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

陽光あふれる、春らしい暖かさが続いています。

 

新型コロナワクチンの高齢者の方への接種も始まりましたが、まだ予約枠が少なく、すべての方々に行き渡るのには時間を要するのでしょうか。

 

暗い話題が多いなかで、嬉しいニュースが飛び込んできました。

 

ゴルフの4大メジャー大会「マスターズ」で松山英樹選手が優勝を果たしました。

 

オーガスタに出場するだけでも、ゴルファーにとっての名誉でもある、「ゴルフの祭典」。

 

松山選手は初日から首位を含む、常に上位をキープする、安定したプレーぶりでした。

 

マスターズはもちろん、4大メジャー大会での日本人男子選手の優勝は初めてのことで、まさに歴史的快挙ですね。

 

最終日18番ホールのグリーンに移動してきた松山選手を、パトロン(一般に観客はギャラリーですが、マスターズでは支援者の意味を込めて呼ぶそうです)のスタンディングオーベーションが迎える・・・。

 

日本人選手が大会の最後を飾る、歓喜の瞬間でした。

 

表彰式で栄光のグリーンジャケットに袖を通す松山選手は誇らしかったです。

 

日本の一流選手の皆さんが、何度も厚い壁に跳ね返されてきた4大メジャー大会。

 

中島常幸さんや丸山茂樹さん、といった、かつて何度も出場された日本の名ゴルファーが、松山選手の優勝に、涙を流して祝福されていたことに重みを感じました。

 

松山英樹選手はまだ29歳、これからもさらに躍進してほしいです。