国枝慎吾選手、引退。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

国枝慎吾選手、引退。

  • 2023年02月7日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

週末は10度前後の穏やかな天候で、過ごしやすかったです。

 

多少の寒の戻りはあるようですが、一時期の厳寒は越えたのでは、という見方も広がっています。

 

春が待ち遠しいです。

 

車いすテニスの国枝慎吾選手がこのほど、引退を表明されました。

 

東京パラリンピックでの金メダルも記憶に新しいところですが、どこまで勝ち続けるのかわからないほど白星を重ねた方です。

 

9歳の時に、脊髄の病で、両足に障がいが残り、小学校高学年で、お母さんの勧めで車いすテニスを始めた、と。

 

20年ほど前から、全豪、全仏、ウインブルドン、全米の四大大会の車いすテニス部門で、メディアを通して観戦するようになったのも、国枝選手の存在が大きかったです。

 

その四大大会通算50の優勝回数や、パラリンピックを含めた生涯ゴールデンスラムなど数えきれない戦績は偉大というしか他ないです。

 

長くトップレベルで対峙されてきたなかで、世界ランキング1位を保持した状態で、第一線を退かれるのも国枝選手のアスリートとしての美学かと思います。

 

国枝選手がここ一番のポイントで発信していた言葉、「俺は最強だ」。

 

実力と、技術に裏付けられた鍛錬があって、結果を出して、そのうえで生きてくる言葉です。

 

国枝選手、長い間お疲れさまでした。