内村航平選手、4度目の五輪。

にしまつ歯科クリニック

<<毎週月曜更新>>

CALENDAR

  • 休診日カレンダー

    Loading...
    << Previous | Next >>
      1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30  
…診察日
…休診日
…午後休診
※土曜午後は17:00まで

神戸市東灘区本山中町2丁目3-12
メゾン本山中町EAST1階

内村航平選手、4度目の五輪。

  • 2021年06月8日

こんにちは、にしまつ歯科クリニックの西松です。

 

梅雨を忘れさせるぐらい、好天が続きますね。

 

最近の6月は、30℃を越える日がチラホラ出てきていますから、最早「夏真っ盛り」と言っても過言ではないです。

 

先日、体操の東京五輪代表選考会である、全日本種目別選手権に内村航平選手が出場し、代表の座を射止めました。

 

長年、日本の第一線で活躍し続けてきた内村選手は、リオ五輪での総合金メダル獲得後、プロ化を実行したり、所属先を変えたり、体操界で先進的な役割を果たしていました。

 

王者内村も32歳という年齢や若手時代からの酷使もあり、故障が続いて、自身が思うような演技ができない理由から、総合種目は断念して、鉄棒に絞る選択をされました。

 

全日本種目別では、予選から技術全開の勢いで、採点変更後の世界最高得点をマークするなど、盤石の演技。

 

決勝では、途中出てしまったミスで「着地で動いたら、終わり」の状況下、乗り切りました。

 

大学生で初出場した北京から、ロンドン、リオデジャネイロ、東京と4大会連続のオリンピック出場。

 

輝かしい実績に華を添えるような活躍をみせてほしいです。